旅行Tips | ルーラの唱え方

海外、国内の旅行の準備や旅行記など

博多で食べたい絶品もつ鍋!この変わり種がおすすめ


涼しくなってくると、鍋がおいしい季節の到来を予感させます。

寒くなるにしたがい食卓の鍋率もぐっと上がってきます。しゃぶしゃぶ、水炊き、ちゃんこ、おでん、そしてすき焼き。なぜか家ではもつ鍋はしないでしょう。

もし博多に行くことがあれば、お勧めのもつ鍋を紹介します。

実際に食べてみておいしかったもつ鍋なのですが、すき焼き風や炙りなど、ちょっと変わったものもあります。

 

まずはオーソドックスなもつ鍋から。

【楽天地】

よくあるイメージ通りのもつ鍋です。

カウンターでうず高く積まれたニラの山を鍋に作っているのを見ているだけでも結構面白いです。

自分のところの鍋の用意ができるまで、酢もつでもつつきながらビールを飲んで待ちましょう。

ちなみに、ランチタイムもおすすめで、ちゃんぽん、皿うどんも野菜たっぷりでかなりうまいです。昼時に近くを通ったら、高確率で立ち寄ってしまいます。

もつ鍋専門店 元祖もつ鍋楽天地 福岡天神西通り店

食べログもつ鍋専門店 元祖もつ鍋楽天地 福岡天神西通り店

 

 

【万作家】

博多駅直近にあるもつ鍋屋です。

ここの特徴はすき焼きの割下の様な甘い出汁でいただくもつ鍋です。

初めて食べたときは衝撃を受けました。

もつの脂は見るからに甘い汁に合いそうじゃないですか。

まさにそうなんですベストマッチ。

すき焼き風だと玉子とか欲しくなりますが、安心してください。

玉子もあります。

ただ、甘いので早いうちにどんどん食べないと満腹中枢が刺激されてお腹がいっぱいの気分になり、ちゃんぽんまでたどり着けない場合もあるので注意。

出てきたら食べることに集中しましょう。

 

 

【一慶】

空港線の中洲川端と天神の間くらいで、さらに奥まったところにあるので場所はわかりにくく、かつ少し歩くけれど、そこには料亭みたいな落ち着いたたたずまいの店があります。

ここでは炙りもつ鍋が食べられます。

出汁は普通のもつ鍋なんですが、もつの脂の部分が炙ってある。

聞いただけでだいぶ想像できてしまうけど、想像した通りのうまさです。

しょうゆ味しか食べたことがないけれど、この香ばしさはやっぱり醤油が合うと思います。

もつ鍋以外のメニューも炙り明太子とか、手羽先などおいしいのですが、若干味付けは濃いめなので、とにかくお酒も進みます。飲みすぎ注意です。

 

一慶

食べログ一慶

 

 

最後に一つ、もつ鍋は気の合う仲間や家族と食べに行きましょう。

鍋も終盤になると、もつの脂やら、ちゃんぽん投入やらで鍋の中は相当ぐちゃぐちゃな絵になるけれど、そんな鍋は気の合わない人とはつつきたくないかな。とも思いますので。。

当ブログの記事、写真等のコンテンツの無断流用はお控えください。